お出かけスポット

お薦めの豆腐料理【梅の花】の季節限定ランチ「冬美人」

f:id:keiko-blog:20180130103754j:plain f:id:keiko-blog:20180130103855j:plain

こんにちは、HANAです。

たまにはちょっとリッチにゆったりとしたランチはいかがですか?

梅の絵柄の暖簾をくぐると日本庭園のような落ち着いた造りのアプローチ、鹿威し(ししおどし)や灯篭が素敵な、湯葉と豆腐が自慢の【梅の花 】

イソフラボンたっぷりの出来立て「ふく福豆腐 紅ずわいがにあん」が付いた、心も体も温まる豆腐懐石、季節限定ランチ「冬美人」を新百合ヶ丘店で頂きました。

公式サイト>>梅の花

季節限定ランチ「冬美人」

f:id:keiko-blog:20180130104335j:plain

イソフラボンたっぷりの出来立て「ふく福豆腐 紅ずわいがにあん」が頂けるランチメニュー全9品+デザート付きです。

「冬美人」ネーミングもセンスがあっておしゃれでしょ。

f:id:keiko-blog:20180130103929j:plain

絹ごし豆腐 白子添えとローストビーフ

f:id:keiko-blog:20180130104008j:plain

滑らかな絹豆腐に白子がアクセントになってのど越しの良い1品、柔らかなローストビーフはお味噌を使った?ソースに水菜が添えられています。器も素敵!

茶碗蒸し

f:id:keiko-blog:20180130104034j:plain

一口サイズの味わい深い椎茸・海老・銀杏・れんこん・三つ葉・小さくカットされた海苔が入り、お出汁も品よくとろ~り。

f:id:keiko-blog:20180131102631p:plain

茶碗蒸しを頂いている途中で中央に「ふく福豆腐」がセットされました。15分程で出来立て熱々のお豆腐が頂けます。

とうふしゅうまい

f:id:keiko-blog:20180130104116j:plain f:id:keiko-blog:20180130104137j:plain

絞り豆腐に玉ねぎ・海老・九州産の銘柄鶏を加え、肉だねの周りに刻んだ皮を薄くまとわせたふんわりやさしい口当たりのしゅうまい。

生麩田楽と湯葉揚げ

f:id:keiko-blog:20180130104220j:plain f:id:keiko-blog:20180130104313j:plain

もっちりとした食感の生麩に味噌味と海苔味ベースのたれがバランスよく塗られています。湯葉揚げは魚のすり身を湯葉で包み揚げたものレモンを絞り、素揚げしたオクラと頂きます。

ふく福豆腐 紅ずわいがにあん

f:id:keiko-blog:20180130104157j:plain

仲居さんが「そろそろですね」と蓋をオープン!

真っ白でフルフルのお豆腐がお目見えです。美味しそ~ッ!

f:id:keiko-blog:20180130104246j:plain f:id:keiko-blog:20180130104335j:plain

カニのほぐし身・水菜・湯葉を薄味のお出汁で仕上げたあんを、出来立てのプリンの様になめらかなお豆腐に絡め、ふ~ふ~しながら頂く幸せ♪

至福のひと時です。

合鴨の治部煮

f:id:keiko-blog:20180130104400j:plain f:id:keiko-blog:20180130104418j:plain

柔らかい鴨肉・たけのこ・にんじん・しめじ・スナップエンドウ・白髪ねぎが耐熱用の器に入り、鴨肉に火が入れば熱々を小鉢に取って頂きます。

鴨肉の旨味がお出汁に溶けてお野菜も美味しい。

五目炊き込みご飯・湯葉のお吸い物・香の物

f:id:keiko-blog:20180130104441j:plain

油揚げ・れんこん・椎茸・にんじん・こんにゃくの入った薄味仕立ての炊き込みご飯と湯葉入りのお吸い物、甘酢大根に柚子を散らした物とキャベツにごまの香りが良く合うお漬物2種。

本日のデザート あずき豆腐

f:id:keiko-blog:20180130104559j:plain

あずきをくず粉で練り上げた冷たい和菓子。

甘さを抑えてくちどけが良く、お料理の最後に嬉しい一品。

忘・新年会もお薦め

f:id:keiko-blog:20191112141358j:plain f:id:keiko-blog:20191112141348j:plain f:id:keiko-blog:20191112141351j:plain

梅の花 【町田店】で忘年会をしました。

17時からの夜の部、10名で個室を予約し、湯豆腐コースの全13品、デザート付きでボリューム満点でした。

おしながき

f:id:keiko-blog:20181217085503j:plain f:id:keiko-blog:20181217085459j:plain

嶺岡豆腐・湯葉煮・お浸しの3品が趣のある器に盛りつけられています。

f:id:keiko-blog:20181217085437j:plain f:id:keiko-blog:20181217085515j:plain f:id:keiko-blog:20181217085440j:plain

茶碗蒸し・お造り(マグロ・ぶり・ほたて)・名物の豆腐しゅうまい。

f:id:keiko-blog:20181217085443j:plain f:id:keiko-blog:20181217085506j:plain f:id:keiko-blog:20181217085447j:plain

おしのぎ・鍋物(湯豆腐)・生麩田楽と湯葉揚げ。

f:id:keiko-blog:20181217085450j:plain f:id:keiko-blog:20181217091008j:plain f:id:keiko-blog:20181217085454j:plain

湯葉グラタン・湯葉吸物・季節の飯物・香の物、そしてデザート。
計13品、5000円のコース。

日曜日の夜、落ち着いた個室でゆったりと頂けました。

豆腐懐石【梅の花】のまとめ

1品1品丁寧に作られ、頃合いを見て仲居さんが次のお料理を出してくれるので出来立ての熱々をゆっくりと楽します。
今回頂いたのは税込み3240円の季節限定ランチコースの「冬美人」

品数も多くヘルシーなのに満足感は120パーセント!出来立てのふく福豆腐の餡は冬らしく贅沢なカニ。

寒い時期に嬉しい!身体も心もほっこり温まるお得なコースでした。

忘年会は17時からの夜の部、湯豆腐コース。湯豆腐はたっぷりでお替りができるほど♪3種のお造りや珍しい湯葉グラタンもあり、品数豊富で大満足です。

お値段は高くなりますが、飲み放題付きのコースや黒毛和牛の溶岩石焼きやしゃぶしゃぶコースなどもありました。

目でも舌でも楽しめる懐石料理を静かな個室でゆったりといかがでしょうか。

今日もお付き合い下さり、ありがとうございました。

-お出かけスポット

Copyright© 87diary , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.