洋食屋HANA

ハワイグルメ【ガーリックシュリンプの作り方 】殻付き?殻なし?

f:id:keiko-blog:20181221085420j:plain

アロハ♪洋食屋HANAへようこそ。

豪快に手づかみで食べるハワイノースショアのB級グルメ、ガーリックシュリンプはお好きですか?

プリプリの海老をマリネソースに漬け込み、にんにくを効かせて香ばしく焼き付ける、ハワイオアフ島の名物料理です。

本来は殻ごと食べるお料理ですが、殻付きと殻なし、2通りの作り方で食べ比べてみました。

美味しさの秘密は下ごしらえとマリネソース

f:id:keiko-blog:20181026140638j:plain

海老好きにはたまらないガーリックシュリンプ。

海老の下処理で臭みを取ってプリプリにし、マリネソースにつけ込むことで下味を付け、さらに殻まで柔らかくなります。

用意するもの

f:id:keiko-blog:20181026140549j:plain f:id:keiko-blog:20181026140555j:plain
  • 海老 (※今回は小さめのバナメイエビを35尾)
  • 玉ねぎ 小さめの物半分
  • にんにく 2~3片
  • バター 25g
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • 白ワイン 大さじ1杯
  • レモン汁 大さじ1杯弱
  • 塩・コショー 少々

下ごしらえ

玉ねぎ・にんにくはみじん切りにする

f:id:keiko-blog:20181026140638j:plain

にんにくは芽を取り除き、たまねぎと共にみじん切りにし、ビニール袋に入れる。

海老は背の部分に切れ目を入れて背ワタを取る

f:id:keiko-blog:20181026140607j:plain f:id:keiko-blog:20181026140615j:plain

キッチンバサミで背の部分を切り背ワタを静かに抜き取る。

塩と片栗粉で揉み洗いする

f:id:keiko-blog:20181026140627j:plain f:id:keiko-blog:20181026140635j:plain

海老の臭みと汚れを取り、プリプリ!ふっくら!に仕上げる為に塩と片栗粉でやさしく揉み洗いする。

2~3回水で洗い流し、キッチンペーパーでしっかりと水気を取る。

マリネソースを作る

f:id:keiko-blog:20181026140648j:plain f:id:keiko-blog:20181026140645j:plain f:id:keiko-blog:20181026140651j:plain

ビニール袋に、にんにくとたまねぎのみじん切り、ワイン・オリーブオイル・レモン汁・塩とコショーを加えマリネソースを作る。

海老を入れてやさしく揉み込む。

マリネソースに5~6時間漬け込む

海老にしっかり味が染みこみ、殻まで柔らかくなる。

フライパンでカリッと焼く

フライパンにバターを入れ海老を焼き付ける

f:id:keiko-blog:20181026211013j:plain f:id:keiko-blog:20181026211024j:plain
f:id:keiko-blog:20181026211028j:plain f:id:keiko-blog:20181026211034j:plain

海老が重ならない様にフライパンに並べ、殻を焼き付けるように中火の弱火でじっくり、カリッと焼く。

海老を取り出し、にんにく・玉ねぎを焼く

f:id:keiko-blog:20181026211043j:plain

マリネソースの残りのにんにくと玉ねぎを水分を飛ばすようにきつね色になるまで焼き付け、海老とご飯にもトッピングとして使います。

f:id:keiko-blog:20181221085420j:plain

ビールやワインにピッタリのおつまみの完成!

皮もパリパリ♪指までなめちゃう美味しさ(笑)

お好みでレモンを絞って豪快に食べましょう。

ワンプレートに盛り付ける

サラダやご飯と一緒にワンプレートに盛り付ければカフェ風のおしゃれな一品に♪

f:id:keiko-blog:20181026211003j:plain

ご飯の上にもニンニクと玉ねぎをトッピング。香ばしくて美味しい!

殻なしver:

f:id:keiko-blog:20181221085523j:plain

出来上がりの写真で食べなくても一目瞭然?

海老の下処理、マリネ液に付ける行程は殻付きと同様なのですが…。

用意するもの

f:id:keiko-blog:20181221085528j:plain f:id:keiko-blog:20181221085525j:plain

殻付きの時と同様、バナメイエビを使いました。

下処理後、殻をむきます。

つくり方

f:id:keiko-blog:20190820144956j:plain f:id:keiko-blog:20190820144937j:plain f:id:keiko-blog:20190820144946j:plain

殻を取った海老をマリネ液に漬け込む。

f:id:keiko-blog:20181221085546j:plain f:id:keiko-blog:20181221085511j:plain f:id:keiko-blog:20181221085516j:plain

フライパンにバターを溶かし海老だけを焼き付ける。

f:id:keiko-blog:20181221085521j:plain f:id:keiko-blog:20181221085523j:plain

海老から水分が出るのでマリネ液を煮詰め、エビの上にかける。

殻付き?or殻なし?

f:id:keiko-blog:20190820145158j:plain f:id:keiko-blog:20190820144931j:plain

ガーリックシュリンプ殻付き

写真左:殻付きの海老は焼き目もきつね色✨

殻ごと焼き付ける事で香ばしく、海老の旨味が閉じ込められ絶品の美味しさに仕上がります。

ガーリックシュリンプ殻なし

写真右:利点は食べやすい事、マリネ液とバターの風味で海老の美味しさも感じられるけれど、旨味が水分となって流れだし、焼き目がつきにくいので色白。香ばしさも少なく、縮んで一回り小さくなった?感じ。

まとめ

海老好きさんなら、絶対!殻付きシュリンプがおすすめです。

香ばしく焼き付けたガーリックシュリンプは最高です!手づかみで豪快に食べちやって下さい。

殻が気になるのであれば、面倒でも食べる時に剥くのが海老の旨味をダイレクトで味わえる最高の食べ方。

あとひきの美味しさでビールもワインも進んじゃうので、飲み過ぎにはご用心!ですけれど…。

✨本日もご来店くださり、ありがとうございました✨

よく読まれている記事

フライパンで絶品!ローストビーフレシピ 5つのポイントと2種のソース

アトランティックサーモン|美味しく食べてダイエット【ムニエル】

-洋食屋HANA

Copyright© 87diary , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.