カフェHANA

レンジで4分!厚焼き卵のサンドイッチの作り方

f:id:keiko-blog:20190118113207j:plain

いらっしゃいませ、カフェHANAです。

混ぜてレンジで3分で出来ちゃう驚きの厚焼き卵のサンドイッチはいかいかがで?

洗い物も少なく、朝食にもお弁当にもピッタリな大満足の2種類の厚焼き卵サンドを作りました。

 厚焼き卵のサンドイッチ♪ふんわり甘いver

みんな大好き!お弁当に入っていると嬉しい甘~い卵焼きをサンドイッチにしました♪

マヨネーズを加えてふわふわに仕上げます。

f:id:keiko-blog:20190118084206j:plain

用意するもの

f:id:keiko-blog:20190118084212j:plain f:id:keiko-blog:20190118084243j:plain
  • 食パンお好きな厚さの物2枚(今回は5枚切り厚切りパンをカット)
  • 卵2個
  • 砂糖、牛乳、マヨネーズ、水、各大さじ1
  • 顆粒だし、醤油各小さじ1
  • マスタード、ケチャップ適量

高さのある食パン位の大きさのタッパーウェアとサランラップ

作り方

f:id:keiko-blog:20190118084218j:plain f:id:keiko-blog:20190118084221j:plain

1.ボウルに卵、調味料を全て入れ良く混ぜ合わせる。

マヨネーズを入れることでふわふわの玉子焼きが出来ます。

f:id:keiko-blog:20190118084224j:plain f:id:keiko-blog:20190118084232j:plain f:id:keiko-blog:20190118084235j:plain

2.少し深めで、食パン位の大きさのタッパーウェアにラップを敷き、卵液を移す。

500wのレンジで、ふたはしないでで2分30秒加熱。

1度取り出してやさしく混ぜ、更に1分30秒加熱。

※レンチン途中でマグマ?の様に、卵液が盛り上がるので少し深めの容器がベスト。

f:id:keiko-blog:20190118084238j:plain f:id:keiko-blog:20190118084247j:plain f:id:keiko-blog:20190118084253j:plain

3.ラップごと容器から取り出し、粗熱が取れるまで包んだまま置く。

その間にパンにマスタード、ケチャップを塗りレタスを敷く。

f:id:keiko-blog:20190118084256j:plain f:id:keiko-blog:20190118084304j:plain f:id:keiko-blog:20190118084206j:plain

4.パンをラップで包み、真ん中から2等分にし、両端を絞る。

衛生的で食べ易い!マスタードとケチャップも良いアクセント。

 厚焼き卵のサンドイッチ♪ツナver

f:id:keiko-blog:20190118113207j:plain

甘いのはちょっと苦手という方には、ツナと長ネギ厚焼き卵のサンドイッチがおすすめです!

用意するもの

f:id:keiko-blog:20190118113217j:plain

  • 卵 2個
  • ツナ缶半量
  • 長ネギのみじん切り適量
  • マヨネーズ、水各大さじ1
  • 顆粒だし小さじ1

高さのある食パン位の大きさのタッパーウェアとサランラップ

作り方

f:id:keiko-blog:20190118113221j:plain f:id:keiko-blog:20190118113223j:plain f:id:keiko-blog:20190118113226j:plain

1.ボウルに材料全て入れ良くかき混ぜ、ラップを敷いたタッパーウェアに入れて蓋はせずに500wで2分30秒レンチン。

2.1度取り出し静かに混ぜて再度1分30秒。

f:id:keiko-blog:20190118113228j:plain

同じつくり方なのに甘い厚焼き卵より厚みがでました?(^^♪

ラップに包んで、粗熱が取れるまでしばらくおきましょう。

大根おろしを添えれば、お酒のおつまみにも最適!居酒屋さんで出て来そうです。

f:id:keiko-blog:20190118113232j:plain f:id:keiko-blog:20190118113235j:plain f:id:keiko-blog:20190118113238j:plain

3.その間にパンの用意をします。溶かしバター にからしを混ぜたものを塗り、厚焼き卵をサンドします。

f:id:keiko-blog:20190118113210j:plain f:id:keiko-blog:20190118113207j:plain

カリッとトーストしたパンにはさんでも美味しい(*^-^*)

厚焼き卵は冷凍保存が出来ます!ポイントは5つ

朝の忙しい時間はつくり置きがあるとですよね。厚焼き卵は冷凍保存も可能なんです。

  1. 水分は少な目に(みりんや液体だしは避ける)
  2. 半熟でなくしっかり火を通す(レンチンの時間を10秒単位で調節)
  3. 完全に冷ます
  4. 1回分ずつラップをして、さらに密閉保存袋にいれる
  5. 夜のうちに冷蔵庫へ移動させ、そのままお弁当箱で自然解凍でOK

※約2週間冷凍保存できます。

レンジで4分!厚焼き卵のサンドイッチの作り方のまとめ

フライパンを用意したり、火加減を気にしたりせず、洗い物も少なくて、レンジで3分でふわふわ厚焼き卵が出来るなんて、目からうろこです!

もっと早くこの作り方ですればよかった!ってきっと思いますよ(*^-^*)

各ご家庭のレンジの癖もあるので、容器の大きさや混ぜ方、レンチンの時間も様子を見ながら、ふんわりとした厚焼き卵を作ってくださいね。

  • 運営者はどんな人?

HANA

HANAのブログには身体が喜ぶ美味しいお料理や、身近な材料で簡単に出来るスイーツのレシピ、お役立ち100均グッズの記事がいっぱい♪ハンドメイド・植物も大好きです♡

-カフェHANA

© 2021 87diary Powered by AFFINGER5