洋食屋HANA

簡単!バターチキンカレーのつくり方|癖になる本格的な美味しさです

いらっしゃいませ、洋食屋HANAです。

外出を避けて自宅にこもる時間が長くなってお家ごはんの大切さをいつもに増して感じています。

生きることは食べること!

この非常時にウィルスに負けない!温かく美味しい食事を作って家族の身体と心を元気にすることが一家の太陽の役目(*^-^*)

とはいっても、どんなに愛おしい家族でも四六時中顔を合わせていれば色々あるし、食事の支度が面倒になることも・・。

そんな日は、簡単に出来て癖になる美味しさの本格バターチキンカレーはいかがでしょう。

バターチキンカレーの材料をご紹介!

  • とり肉 1枚 (ももでもむねでも)
  • 玉ねぎ 大1個(みじん切り)
  • 無糖ヨーグルト 100g
  • カレーパウダー 50g(又はカレールウを細かくしたもの50g)
  • トマト缶 1缶
  • コンソメ 1個
  • バター 30g
  • にんにく、しょうが 各1片(みじん切り)
  • 塩コショー
  • 牛乳 大さじ4

本格的なバターチキンカレーのつくり方

とり肉をヨーグルトとカレーパウダーに漬け込むことで短時間でしっとり柔らか本格的なチキンカレーが出来ます。

1.鶏肉をカットする

f:id:keiko-blog:20190809100534j:plain

鶏肉は皮を取り,、小さめのひと口大にカットする。

2.下味を付ける

ヨーグルトとカレールウ、にんにくとショウガのみじん切りを入れたビニール袋で揉み込み、2時間以上置く。

前の日の夜に漬け込んでおけばらくちん。

3.玉ねぎを炒めて鶏肉を加える

フライパンにバターをとかし、玉ねぎをしんなりするまで炒め、鶏肉をつけ汁ごと入れトマト缶とコンソメを加える。

※味が薄ければカレーパウダーorカレールウをプラスしてね。

4.弱火で煮込む

蓋をして15分煮込んだら、蓋を外して水分を飛ばすように15分さらに煮込む。

5.牛乳を入れて完成!

仕上げに牛乳を回し入れたら出来上がり。簡単にできるのに味は本格的!

f:id:keiko-blog:20190830133030j:plain

ナンと合わせればちょっとおしゃれで、インド料理のお店に来たみたい♪

【まとめ】簡単!バターチキンカレーのつくり方

f:id:keiko-blog:20190830133033j:plain

鶏肉をヨーグルトに付けると乳酸菌のはたらきで繊維質が壊れ柔らかに仕上がります。

スパイシーがお好きな方は中辛のカレールーにカレーパウダーをプラスすればさらに刺激的な本格カレーに!

小さなお子さんのいるご家庭は甘口のカレー粉でまろやかに作って下さいね^^

癖になる美味しいバターチキンカレーがお家で手軽にできますよ♪

家族を思う気持ちで作る心が最高の隠し味♡何よりの予防薬。

楽しい食卓を心がけて大変な時を乗り切りましょう!

本日もご来店下さり、ありがとうございました。

-洋食屋HANA

© 2020 87diary Powered by AFFINGER5