洋食屋HANA

サーモンレシピ|スーパーフードでアンチエイジング!【ムニエル】

f:id:keiko-blog:20190819131456j:plain

いらっしゃいませ、洋食屋HANAへようこそ。

地球上でもっとも栄養価の高い食品のひとつに挙げられるサーモン!そのサーモンでムニエルを作りました。

高品質なタンパク質に加え強い抗酸化作用のアスタキサンチンが豊富に含まれるサーモンは、美肌や疲労回復に効果があり、スーパーフード!とも呼ばれています。

サーモンの栄養素と効果

f:id:keiko-blog:20190503085128j:plain

ビタミンD

風邪やインフルエンザをはじめ感染症を予防する栄養素で体内の免疫機能を高める効果があります。

又、脂肪燃焼効果があるのでダイエット効果が期待できます。

オメガ3脂肪酸

心臓の健康維持や不安や緊張を押さえてくれる効果があり、うつ病になるリスクを低くしたり、子供のADHDの症状を緩和してくれる効果のほか、脳機能全般の効率を高め、アルツハイマー病の予防にも効果があります。

カリウム

腎臓の働きを助けて体内のナトリウムを汗や尿と共に体外に排出し、高血圧予防に効果的な栄養素です。

ビタミンB群

糖質、脂質、たんぱく質などのエネルギー源や、体の構成成分になる栄養素の代謝を円滑にさせる効果や、年齢を重ねるごとに損傷する神経系を保護してくれるのでパーキンソン症候群の予防にも効果があります。

タンパク質

身体の臓器や組織、筋肉やホルモンは全てタンパク質から作られ、筋肉の修復や骨の代謝もサポートする効果があります。ハリのあるお肌を作るコラーゲンもタンパク質の1種です。

アスタキサンチン

悪玉コレステロールを減らし、肌や皮膚の炎症や損傷を防ぐ効果があります。

スーパーフードのサーモンレシピ!ムニエルを作るよ

f:id:keiko-blog:20190819131451j:plain

鮭は赤みがかったピンクでサーモンピンクと言われるように赤身の魚、と思われがちですが実は白身魚です。でもタイヤヒラメの様に淡白な味ではなく脂がのって旨味の濃い魚。皮が銀色にかがやき、ピンク色が濃く、身に白い脂肪のスジがくっきりとしている新鮮なものをえらびましょう。

用意するもの(4人分)

f:id:keiko-blog:20190819131506j:plain f:id:keiko-blog:20190819131529j:plain
f:id:keiko-blog:20190819131526j:plain f:id:keiko-blog:20190819131532j:plain
  • アトランティックサーモン 2切れ
  • 塩 小さじ2
  • 白ワイン 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ3
  • 塩コショウ ひとつまみ
  • 薄力粉 大さじ4
  • にんにく 1片
  • 有塩バター 40g
  • 醤油 大さじ2
  • ほんてり 大さじ4
  • きのこ類 3種類ほど

下ごしらえ

塩で身を清めます(^^)

f:id:keiko-blog:20190819131511j:plain f:id:keiko-blog:20190819131514j:plain

サーモンは全体に塩を振り5分程置き、水分をよくふき取る。塩を振ってしばらく置くことで魚特有の臭みを取り除けます。

オイルパックでしっとり、ふっくら

f:id:keiko-blog:20190819131520j:plain f:id:keiko-blog:20190819131523j:plain

中央から骨に沿って2等分し、白ワイン大さじ2、オリーブオイル大さじ1、塩コショーひとつまみを入れたバットに15分程漬け込む。

オリーブオイルのパックでしっとり、ふっくら仕上げになります(*^-^*)

旨味を閉じ込めて蒸し焼きに

f:id:keiko-blog:20190819131540j:plain f:id:keiko-blog:20190819131537j:plain
f:id:keiko-blog:20190819131419j:plain f:id:keiko-blog:20190819131426j:plain

オイルパックのあとは薄力粉でうまみを閉じ込めます!

フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ、弱火でみじん切りにしたにんにくを炒め、香りが出たら取り出しましょう。

香りの出たオリーブオイルで、中火弱の火加減で蓋をし、両面じっくり蒸し焼きにします。

魚から出た油はふき取る

f:id:keiko-blog:20190819131432j:plain

魚から出た油は臭みがあるのでペーパーなどでふきとりましょう。

ソースを作る

f:id:keiko-blog:20190819131440j:plain

取り出しておいたにんにく、しょうゆ大さじ2、ほんてり大さじ4、白ワイン大さじ2をフライパンにいれて煮立て、最後にバターを加える。

f:id:keiko-blog:20190819131451j:plain f:id:keiko-blog:20190819131456j:plain

炒めて塩コショーしたきのこを添え、ソースをたっぷりかけたら出来上がり。あればパセリをのせる。

アンチエイジング+貧血予防のバジルソースも👍

f:id:keiko-blog:20190816092637j:plain

女性に嬉しいアンチエイジング効果と、鉄分とミネラルたっぷりで貧血も防いでくれるバジルソースとのコラボは旨味アップだけでなく、相性も最強です。

バジルソースの材料

  • フレッシュバジル 100g
  • くるみ 40g
  • オリーブオイル 200g
  • にんにく 1 片
  • 塩、粗びきコショー 小さじ1
  • 粉チーズ 大さじ2

フードプロセッサーであっという間の作り方

f:id:keiko-blog:20180926224610j:plain f:id:keiko-blog:20180926224617j:plain

1.フードプロセッサーにバジルの葉だけを入れて攪拌する。

2.オリーブオイルを加え軽く混ぜ合わせ、残りのバジルも加えて攪拌する。

f:id:keiko-blog:20180926224613j:plain f:id:keiko-blog:20180926224625j:plain

3.くるみ・ニンニク・塩少々・粗びきこしょう・粉チーズを入れて更に攪拌。

f:id:keiko-blog:20190819131502j:plain

バター醤油ソースに香り高いバジルソースがアクセントになってサーモンの美味しさを引き立てます。

サーモンレシピ|スーパーフードでアンチエイジング!【ムニエル】のまとめ

サーモンは栄養価が高く、高タンパクで低糖質で低カロリー!生で頂けるのでカルパッチョやお寿司の具材としても重宝されています。

今回のムニエルは抗酸化作用の高いオリーブオイルで焼き上げて、付け合わせも低カロリーのきのこと蒸したコーンを添えました。

良い事づくめのスーパーフードサーモンを積極的に取り入れて、さびない身体アンチエイジングを意識しましょう。

  

-洋食屋HANA

© 2021 87diary Powered by AFFINGER5