洋食屋HANA

ビビンバ風炊き込みご飯|牛肉を乗せたら炊飯器にお任せ!

f:id:keiko-blog:20190504135614j:plain

いらっしゃいませ、洋食屋HANAへようこそ。

焼肉のたれで下味を付けた牛肉をお米に乗せて炊飯器をスイッチオン!でビビンバ風炊き込みご飯を作りました。

まろやかなあじの焼肉のたれで揉み込んだお肉と、乳酸菌タップリのキムチが良い仕事をしてくれて、驚くほど簡単に美味しく出来ます。

今日は何もしたくない~、って日のお献立におすすめです。

ビビンバ風炊き込みご飯を炊飯器でつくる!

キムチの効果

f:id:keiko-blog:20190615101602j:plain

キムチ ダイエット効果

辛み成分のカプサイシンは脂肪燃焼効果を促進し、代謝アップで肥満防止。

キムチ 乳酸菌

乳酸菌は50℃の加熱で死滅してしまいますが腸内で善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます。

キムチ 便秘予防

発酵食品のキムチは腸内環境を整え、便秘予防に!

キムチ 疲労回復

免疫力を整え、疲れ知らずの身体に。

焼き肉のたれとキムチでビビンバ風炊き込みご飯の作り方

f:id:keiko-blog:20190504135633j:plain

焼肉のたれとキムチがいい仕事をしてくれます!

用意する食材と調味料の分量

f:id:keiko-blog:20190504135638j:plain f:id:keiko-blog:20190504135641j:plain
f:id:keiko-blog:20190504135650j:plain f:id:keiko-blog:20190504135711j:plain
  • 牛肉 300g
  • 米 2.5合
  • キムチ漬け 100g
  • にら、長ネギ 小鉢に1杯
  • 焼肉のたれ 大さじ2
  • にんにく 1片
  • 酒、しょうゆ、オイスターソース 大さじ1
  • 中華あじ、白ごま 小さじ2

お肉にたれを揉み込み、野菜を切る

f:id:keiko-blog:20190504143059j:plain

1.牛肉は食べやすい長さに切り、ビニール袋に入れ焼肉のたれ、にんにくのすりおろしで揉み込み、下味を付ける。

f:id:keiko-blog:20190504135650j:plain

2.長ねぎは小口切り、にらは3㎝、キムチも細かく切っておく。

3.米は炊く30分前に洗い、ざるに上げておく。

肉を乗せて炊き込む

f:id:keiko-blog:20190504135713j:plain f:id:keiko-blog:20190504135719j:plain

4.米を炊飯器に入れ、酒、しょうゆ、オイスターソース、中華あじを加え水加減は「おこわ」のメモリに合わせる。
5.下味を付けた肉を混ぜずに米の上に乗せ、おこわモードで炊飯する。

※「おこわ」機能がない場合は水加減は大さじ2、少な目にし普通炊きで炊飯。

キムチ、にら、ネギ、白ごまを混ぜる

f:id:keiko-blog:20190504135611j:plain f:id:keiko-blog:20190504135614j:plain f:id:keiko-blog:20190504135635j:plain

6.炊き上がったら5~6分蒸らし、肉をほぐし、キムチ、にら、長ネギ、白ごまを加えよく混ぜ合わせる。

※小さなお子さんにはキムチなしで。辛いのが好きな方はラー油を加えても。

半熟目玉焼きをトッピング

f:id:keiko-blog:20190504135633j:plain

半熟目玉焼きか温泉卵を乗せ、刻みのりをトッピングする。卵の黄身を崩しながら食べるのが美味しい♪

ビビンバ風炊き込みご飯のまとめ

簡単に、しかも炊飯器だけでビビンバが出来ます。

牛肉でなくても、ひき肉や豚肉でもOK、もやしや人参、しめじやえのきなどを加えればボリュームも出ます。

コチュジャンがなくても栄養価の高いキムチを上手に取り入れることでダイエット効果、代謝アップ効果の美味しいビビンバが炊飯器だけで、手軽に出来ます。

本日もご来店下さり、ありがとうございました。

-洋食屋HANA

© 2020 87diary Powered by AFFINGER5