100均おすすめ

【100均】ダイソーの味付けたまごとレンジで簡単!温泉たまごを試してみたよ

こんにちは、100均大好きHANAです。

発売と同時にネットで話題になり、入手困難だった【味付けたまごメーカー】と、以前から欲しかった【レンジで簡単!温泉たまご】のご紹介です。

味玉も温泉たまごも、トッピングされているとご馳走感がプラスされて、テンションが上がりますよね。

どちらも、驚くほど簡単に!しかも感動の美味しさ♪でおすすめです。

味付たまごメーカー

ゆでたまごが4つ入る本体と、落としブタ、そして本体のふたの3つのパーツから出来ています。日本製なのも嬉しい。

まずはゆでたまごを作ります。キュートな「たまごちゃん」が親切にゆで卵講座をしてくれています。参考になりますね。

そして、裏面には詳しいつくり方と、右下には再販日のシール。人気だったことがわかります。

ゆで卵4個をお玉1杯の水でつくるよ

1.ダイソーの、カラがするりとむける魔法の穴あけ器「たまごのプッチン穴あけ器」でお尻が丸い方に穴を開けます。

2.お玉1杯の水を鍋に入れます(重ならないように入れれば何個でも大丈夫)

3.中火で7分茹でて水で冷やし、殻をむきます。

味たまごのつくり方

1.ゆで卵を本体にセットし、お好みの調味料をくぼみの上の線まで注ぎます(線まで入れると100ml入ります)

ゆで卵の数が少ないと、卵全体に調味液がつからなくなるので、必ず4個いれます。

2.落しブタをします。浮いていたゆで卵もお行儀よく調味料の中に納まりました。持ち手もついて使いやすい!

3.ふたをして、冷蔵庫で1時間漬け込みます。

4.1時間後、味玉の完成です。そのお味は?

色白なのに、しっかり味付けたまごになっています!

ゆで卵全体が調味料液につかる落しブタ効果で、たった1時間で完璧な味付けたまごが出来上がりました。

【簡単節約クッキング】というだけあって

  • 少しの調味料(100ml)で作れる!
  • 手をかけずに全体的につかる!
  • たった1時間で完成!

本当に画期的な商品です!発売と同時に売り切れ続出、納得です。再販で買えてラッキーでした。

色々トッピング出来て、とっても便利♪

レンジで簡単!温泉タマゴ

温泉たまごって、作るのが難しいイメージがありました。

でも、レンジで50秒で出来ちゃうんですって!驚きと、嬉しさで即買いです(笑)

ふたに湯きり穴があいていて、たまごひとつ分が入る大きさです。コンパクトで邪魔にならないサイズ。

温泉たまごのつくり方

1.卵を容器の中に割り入れます。

2.つまようじで卵黄に5~6箇所穴を開けます(穴を開け忘れると破裂して大惨事になるので忘れずに!)

3.卵全体に被る位水を入れます(大さじ3弱位)

4.500wのレンジで50秒温めます。

5.フタを押さえて湯きりしたら完成!

とろ~り美味しそうな、憧れの?温泉たまごが、たったの50秒で出来上がりました。

パスタやどんぶりに乗せたいなぁ、って思ったらすぐに出来ちゃうんですよ。嬉しすぎます♪

【100均】ダイソーの味付けたまごとレンジで簡単!温泉たまごを試してみたよのまとめ

ラーメンはもちろん!お料理のトッピングに、小腹が空いた時にも嬉しい【味付けたまご】

今までは、密閉袋にゆで卵と結構な量の調味料を入れて、時々ひっくり返しながら全体がつかるのを待ちました。

ところが!ダイソーから発売された味付けたまごメーカーは超簡単!

少ない調味料、ひっくり返す手間いらずで1時間で美味しい味付けたまごが出来ました。

そしてそして、食べたいけれどつくるのが億劫だった【温泉たまご】

レンジで50秒で出来る、と知った時の衝撃!つくってみて、今度は嬉しさで感激!

だからやっぱり、100均大好きです(*^-^*)


-100均おすすめ

© 2021 87diary Powered by AFFINGER5