居酒屋HANA

シュウマイ簡単レシピ2選|蒸し器不要!包まなくても出来るんです

いらっしゃいませ、居酒屋HANAへようこそ。

とっても好きなのに、蒸し器もないし形よく包めないから、シュウマイの登場回数は少なめでした。

でも、蒸し器がなくても、上手に包めなくても大丈夫!

フライパンを用意して、肉団子を作ればぶきっちょさんでも簡単に、かっこよく、シュウマイが作れるレシピをご紹介します。

シュウマイ簡単レシピ2選

中華料理屋さんで頂くシュウマイはシュウマイの皮にきれいに包まれて、せいろで蒸されます。

四角の小さなシュウマイの皮に肉だねを器用に詰めて形よく作るのは結構難しいし、せいろや蒸し器も我が家にはありません。そこで・・

  1. 肉だねを肉団子にしてから、皮を細く切って周りにつけるつくり方
  2. 肉だねを肉団子にしてから、皮を上からかぶせるつくり方

どちらも蒸し器は使わず、フライパンを使って蒸し焼きにしてみました。

肉だねをつくり、肉団子にしましょう!

まずは肉だねをつくり肉団子にします。

材料

  • 豚のひき肉 350~400g
  • 玉ねぎ 中1個
  • シュウマイの皮 2袋
  • キャベツ 大きい葉5~6枚

調味料

  • 醤油・生姜すりおろし各大さじ1
  • 砂糖・片栗粉 各大さじ 2
  • 中華味・ごま油 各小さじ2

作り方

f:id:keiko-blog:20181116122459j:plain

1.玉ねぎをみじん切りにして片栗粉をまぶす。

f:id:keiko-blog:20181116122514j:plain f:id:keiko-blog:20181116122505j:plain f:id:keiko-blog:20181116122511j:plain

2.ボウルにひき肉、たまねぎ、ショウガ、醤油、砂糖、中華あじ、ごま油を入れ粘りが出るまでよくこね、ゴルフボールより少し小さめの大きさの肉団子をつくる。

シュウマイ簡単レシピ その1 お野菜もたっぷり食べたい時

皮をカットして肉だんごを転がす

シュウマイの皮を5㎜幅くらいに細くカットし、肉団子を転がして皮を周りにつける。

キャベツのベッドに乗せて蒸し焼きにする

キャベツは粗く千切りにし小さじ1のサラダ油を敷いたフライパンに敷き詰め、大さじ1の水を回しかけ、シュウマイを乗せてふたをして蒸し焼きにする。

弱火で15分ほど蒸し、肉だねの中央に竹串を挿して透き通った肉汁が出れば完成。こんがり焼けたキャベツと一緒に召し上がれ。

シュウマイ簡単レシピ その2 本格シュウマイっぽく仕上げたい時

肉団子に皮をかぶせてひっくり返す

肉団子の上にしゅうまいの皮をかぶせてひょい!とひっくり返して周りを軽く抑える。

想像以上にきれいに成形出来て、手も汚れずぶきっちょな私でも楽々簡単!包むというよりかぶせてひっくり返す、って感じ♪

クッキングシートに乗せて蒸し焼きにする

フライパンにカップ2の水を入れ、大きさの合うお皿を裏返して置き、クッキングシートを敷く。シュウマイを並べたらふたをして、中火で15分蒸し焼きにする。肉だねの中央に竹串をさして透き通った肉汁が出れば完成。シート効果でくっつかずにきれいな仕上がり。

我が家ではフライパンの大きさにケーキクーラーがちょうど合ったので使ってみましたよ。何でも使えるものは利用しましょう(笑)大きなフライパンで一度に蒸すときは合う蓋がなくてアルミホイルで代用しました💦

肉だねにはグリンピースを乗せるのが王道ですが、枝豆やコーンをトッピングしても綺麗ですよ。

シュウマイ簡単レシピ2選!のまとめ

お野菜もたっぷり食べたい時はレシピ1。本格シュウマイっぽく仕上げたい時はレシピ2がおすすめ。

肉だねを丸めて肉団子にすることでこんなに簡単に、しかもきれいにシュウマイが作れるなんて思いませんでした。

登場回数が少なく、場所を取るせいろや蒸し器がなくてもフライパン一つで出来るのもべんりです♪

今ある物で試行錯誤しながら美味しい物が出来たら、とっても嬉しいですよね。

これから我が家はシュウマイの出番が増えます。蒸し器がない方、上手に包めない方、是非~。

本日もご来店くださり、ありがとうございました。

-居酒屋HANA

© 2020 87diary Powered by AFFINGER5