カフェHANA

そうめんでイタリアン!バジルソースはフープロで簡単!

イタリアンなそうめんはいかがですか?

暑い夏に嬉しい、冷製トマトパスタ!カッペリーニ風に仕上げます。

バジルソースはフープロで簡単に!

パスタ風にアレンジしたイタリアンなそうめんもおすすめです。

用意するものとつくり方

  • 素麵 2束(今回は腰の強い揖保乃糸を使いました)
  • トマト 中1個
  • バジルソース

盛り付けるお皿は冷蔵庫でキンキンに冷やしておきます♪

100均ダイソーで購入したバジルの種をプランター栽培したら、沢山のバジルが収穫出来ました♪

バジルソースは松の実で作ることが多いのですが、今回は

  • バジルの葉 (収穫分65g)
  • くるみ (好きなだけ!ナッツ好きな私はたっぷり50g)
  • オリーブオイル 120ml
  • パルメザンチーズ 大さじ2
  • にんにく 1かけ(今回は小さめだったので2かけ)
  • 塩・コショー 小さじ1

バジルソースはフープロで簡単!

1.バジルの葉は流水で洗い、水気をしっかりふき取ります。2回に分けてフープロでが~っ!しましょう。

2.オーブントースターで2分焼いたクルミ・縦半分に切って芯を取ったにんにく・パルメザンチーズ・塩コショーを全部入れてが~っ!

あっという間にくるみタップリのバジルソースの完成です♪

そうめんはアルデンテに茹でます

1.腰の強い揖保乃糸素麵を沸騰したたっぷりのお湯にパラパラと入れます。

再び沸騰したら、ふきこぼれない程度の火加減で1分ほど、アルデンテにゆでます。ゆで上がった麵をすぐにざるに移し、流水で揉み洗いしてしっかり水気を切ります(ソースが薄まるのでしっかり水切りして下さい)

2.トマトは食べ易い大きさにカットしましょう。

3.ボウルに軽く塩を振ったトマトとバジルソースを入れそうめんを加え、オリーブオイル小さじ2と塩でやさしく和えます。

お好みであらびきコショーやパルメザンチーズを振り、バジルをトッピングすれば出来上がり。

「そうめんでイタリアン!バジルソースはフープロで簡単!」のまとめ

そうめんつゆで頂く、定番のそうめんは夏に嬉しいさっぱりメニュー♪

そんなそうめんをトマトとバジルソースで冷製パスタにアレンジしました。

そうめんの中でも揖保乃糸はコシも強く、カッペリーニの代役を見事に果たしてくれました(^^)

そうめんは茹で時間も短いので台所に立つ時間も短縮されて、あっという間に出来るのも嬉しいですね。

バジルソースの他にも、ツナ缶やサバ缶を合わせても美味しく出来ます。

そうめんレシピに是非!加えて下さいね。




美容室IWASAKIはカットだけじゃない!カラーや白髪染めもおすすめです

690円!と破格の料金でカットが出来る美容室IWASAKIをご存知ですか?短時間の施術で指名もお直しもOK、パーマもカラーも気になる白髪染めも6種類のナチュラルハーブエキスで信じられない価格できれいに仕上がります。

【1000円カット】IWASAKIの口コミ|ブログに寄せられた体験談

当ブログに寄せられた「美容室IWASAKI」さんへのレビューです。まだ行ったことのない方やリピーターさんの評価まで。満足!二度と行かない!などなど。料金やシステム、接客応対は店舗により様々だと思いますが、迷っている方は参考にしてください。

ガラケーのデータ移行
ガラケーからiphoneへ電話帳データを移行する4つの手順

ガラケーからiphoneへ電話帳データを移行する手順を解説します。必要なもの3つと、事前にメールアドレスを用意すれば、自宅で簡単にできます。ショップへ足を運ばなくても大丈夫です。

【ガーリックシュリンプレシピ】殻付きと殻なしを食べ比べてみました

ひと手間かけて下処理した海老を、マリネソースに浸けこんでこんがりと焼き付ける、ハワイ名物のガーリックシュリンプ。手づかみで豪快にほおばって、指までしゃぶっちゃう?美味しさです。こんがり殻付きと、食べやすい殻なしの、食べ比べ記事です。

糖質制限!簡単49種の鶏むね肉レシピ

糖質ゼロ・低カロリー・疲労回復・タンパク質豊富!栄養をしっかり摂取しながら糖質制限が出来る、身体にもお財布にもやさしい、鶏むね肉を使った49種類の簡単メニューのご紹介です。美味しく食べて健康な身体づくりを目指しましょう。

【赤しそジュースのつくり方】体調不良を吹き飛ばす!驚きの成分と効能

過剰な湿度、低気圧や寒暖の差、自律神経の乱れなどによる体調不良を吹き飛ばす、季節限定の赤しそジュース。疲れた身体や心を蘇らせる理気薬として漢方薬にも配合され、ストレス、むくみや頭痛、かぜのひき始めや弱った胃腸にも効果があります。


100均のおすすめ記事一覧

87'sレシピの記事一覧


スポンサーリンク

-カフェHANA

© 2022 87diary Powered by AFFINGER5