暮らし

【1月睦月】1年のスタート!ワクワクする目標を立てる

新しい年が明けました!

旧暦の月の表現「和風月名」で1月は【睦月】、睦という字は「睦び、親しくする」という意味があります。

コロナ禍でなかなか叶えられませんが、お正月に家族や親類が集まり、新年をお祝いする月です。

1年の始めに夢のようなワクワクする目標を立て、1年後の師走に幸せな気持で「楽しい1年だった♪」と振り返えられたら幸せです。

目標(夢)は願うものではなく叶えるもの

今年の手づくりおせち、黒豆、なます、里芋と鶏ひき肉の煮もの、クルミ入りごまめ、中央のお皿はニシンとごぼうの昆布巻きとかずのこ。

お雑煮は関東風。阿波尾鶏、ほうれん草、なると入り。家族の好きな物のみの、変わり映えのしないラインナップ。

今は家族が喜ぶバランスの良い献立を考え、料理する時間は楽しいひと時になりましたが、子供が出来るまでは違いました。

お弁当、朝食、夕食は全て母任せ、おまけに好き嫌いもあって、かなり甘えたわがままな娘でした。

変ったのはお腹に子供が出来てから…。

あれこれ好き嫌いがあってはお腹の子供の成長に影響がある、と忠告されて少しづつ苦手なものも食べ始めるうちに、気づくと積極的に食べるようになっていました。

そして、子供の離乳食が始まり「手作りのものを作る」という目標を立てた時、気付かずにいた「料理好き?」という自分の特性を発見しました。

はじめはもちろん失敗の連続、祖母や母にアドバイスをもらいながらの悪戦苦闘の日々。

回数を重ねる度に腕をあげ?ニコニコと美味しそうに食べてくれる姿に、元気に泥だらけで駆け回る成長した我が子を想像する、楽しい時間でした。

その甲斐あってか、大病もせずに大きくなってくれて、ワクワクする目標は叶いました

そう!計画や目標って、ワクワク、楽しい場面を想像することで達成に近づけるんです。

ワクワクする目標を達成する!

こうなれたらいいな、こんなところに行けたらいいな、こんなものをお腹いっぱい食べたいな♪

ワクワクする夢の計画を言葉にしたり、紙に書き出して可視化すると、思いが具体的になって楽しくなってきます。

その高揚感が現実化への近道だったりするかもしれません。

私の母は少女の頃、地図を眺め、家の間取を考え、ワクワクしながら人生の目標を立てていたそうです。

  • 国内、国外、素敵な場所を旅して、その土地の美味しいものを食べ、知らない世界に触れる。
  • 結婚して住む家の、日当たり、外観、玄関、リビング、子供部屋、キッチン、お風呂の間取りと位置をあれこれ考える。

父と結婚し、その思考は現実化し、目標は達成されました。まさに、思えば叶う!です。

2022年ワクワクする目標を立てる!

目標を持つことで、大切な時間やお金の使い方も変わります。

達成するためには逆算をして、今の自分から何をすればいいかがわかります。

一時的な欲求を満たす為の衝動買いや、食材の買いすぎなどの消費はやめて、目標を達成するための有意義な投資を目指せます。

今年のワクワクする目標その1

母と娘の女子旅へ出かける!

数年前までは年に1度、母と水いらずの温泉旅行に出かけていました。

気が向けば観光に出かけ、ゆっくりしたければ昼間から温泉に浸かり、母の気分に添う、親孝行旅。

今年のワクワクする目標その2

ミュージカルを観に行く!

演劇が好きです。特に歌やダンスも楽しめるミュージカルが好き。

人気のミュージカルは良い席を確保するには2年先、なんて事もあるけれど、絶対行きたい。

今年のワクワクする目標その3

せっかく始めたのに、お休み状態になってしまったSNSを復活する!

歯を食いしばって必死で積み上げるのではなく、自分の好きな事や特性を活かして楽しく発信する。

【1月睦月】1年のスタート!ワクワクする目標を立てるのまとめ

ワクワクする目標を立てて、達成するために取り組んでいくと、気持ちもポジティブになっていきます。

夢のような大きな目標は理想だけれど、出来る範囲の自分なりの目標を決めて、一つ一つ達成していくことで、その先にあるもっとワクワクする目標に近づけるはず!

目標は立てなければ達成されません。

自分なりのワクワクする目標を年の初めに立て、充実した生活を送る為に楽しみながら目指します。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


-暮らし

© 2022 87diary Powered by AFFINGER5